株式会社タナカ 営業品目
災害時用製品
防災倉庫
未来に備える安心と信頼
防災倉庫は頻繁に開け閉めすることはありませんが、その分高い信頼性が要求され、いざという時、室内の防災用品が確実に保管されていることが重要です。
形 式 アルストッカー SA101・SA102・SA103・SA104
規 格 下記参照
骨 組 <ベースフレーム>100mm以上×50mm以上×3.2t以上の亜鉛メッキ鋼板(SGH400)
<クロスメンバー>100mm以上×50mm以上×2.3t以上の亜鉛メッキ鋼板(SGH400)
<コーナーポスト>50mm以上×50mm以上×2.3t以上の構造用角形鋼管(STKR400)
<間柱>31mm以上×31mm以上×1.6t以上の亜鉛メッキ鋼板(SGH400)
屋 根 厚さ1.2mm以上のアルミニウム合金製1枚板
外 壁 厚さ0.8mm以上の波板加工施されたアルミニウム合金製板
ド ア アルミサッシ製の両開きドア
内 装 床は厚さ12mm以上の耐水ベニヤ、壁ならびに天井は厚さ4mm以上のベニヤ貼り
断熱材 壁ならびに天井部分に厚さ30mm以上の発砲スチロール
換気口 300mm×300mm以上を2箇所以上、防虫網、雨よけフード付
外 装 アルミパネル部、フードについては透明プリコート材<br />
鉄骨部については防錆下塗り後ウレタン樹脂系塗装仕上げ<br />
床下部については黒色アンダーコート仕上げ
基 礎 300mm×300mm以上のコンクリートブロック4個以上、ホールインアンカー止め

※亜鉛メッキ鋼板…JIS構造用鋼板強度規格品使用



形  式 長  さ(L) 幅(W) 高  さ(H) 面  積 重  量
SA101 6160
(6050)
2350
(2270)
2393
(2186)
14.5㎡
(4.4坪)
900kg
SA102 3950
(3840)
2350
(2270)
2393
(2186)
9.3㎡
(2.8坪)
600kg
SA103 3112
(3002)
2350
(2270)
2393
(2186)
7.3㎡
(2.2坪)
520kg
SA104 2426
(2316)
2350
(2270)
2393
(2186)
5.7㎡
(1.7坪)
470kg

※単位はmmとします。( )内数字は内寸法を示します。

袋つき簡易担架 ストレッチャーパック
もしもの時の備えに!
阪神大震災発生直後、現地では被害にあった負傷者が毛布で覆われ無造作に転がされている状態でした。
負傷者を運ぶ担架としても使える「ストレッチャーパック」は寒冷時にお年寄りや病人の寝袋として使用することもできます。
名 称 ストレッチャーパック(袋つき簡易担架)
型 式 SP-2200型
寸 法 展開時 幅90cm×長さ220cm
折畳時 約45cm×53cm×4cm
材 質 ポリエチレン製 防水クロスシート
折込密度 14本×14本/インチ
色 番 シルバー#9633番
可搬重量 約150kg
本体重量 1,800g
梱 包 1枚ずつポリ製袋にて包装し、10枚1セットで段ボール梱包
手羽先玄米リゾット・ミニ
非常時だからこそ簡単で美味しいものを!
蓄されている防災食の代表格と言えば、カンパンとアルファ米で、食べるためには水が必要であり、健康な人を対象にした食品です。この製品は、お子様からお年寄りまで安心して食べられる事ができ、災害時に最も必要となる水がなくても大丈夫な新しい防災食です。